読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リック&きいちゃんの腎臓病日記

生まれつき腎臓病をかかえた兄リックと、妹きいちゃんの今までの闘病記録と現在の治療や日々の出来事を書いていきます。

いくら休みとはいえ・・・

f:id:jinzoubyou-nikki:20170528072520j:plain

休みの日くらいはノンビリと寝てたい気持ちは分かります。

でも、いくら何でもノンビリにもほどがあります。

寝坊をするれば、それだけ薬を飲む時間が遅くなります。
大きく影響はないと思いますが、それでもコッチとしては心配です。

せめて、一度は起きてきて薬を飲んで、それから寝直してほしいです!

ウォークラリーに初挑戦!

f:id:jinzoubyou-nikki:20170527093906j:plain

きいちゃん、昨日は高校での校外行事、ウォークラリーでした。

ナルコレプシーを発症した去年のことを思い出すと、ウォークラリーに参加できるなんて信じられないような出来事です。

 

f:id:jinzoubyou-nikki:20170527093946j:plain

本人も、本当に楽しかったようです。

高校生活は始まったばかりですが、今のところ順調です。

小学校、中学校ではできなかったような、たくさんの良い思い出を作ってほしいです。

f:id:jinzoubyou-nikki:20170527094051j:plain

昨日は病院のダブルヘッダー

f:id:jinzoubyou-nikki:20170327205710j:plain

f:id:jinzoubyou-nikki:20170331234855j:plain

昨日は地元の総合病院で、リックときいちゃんの採血と採尿の検査でしたが・・・

きいちゃんは、その後、秋田大学付属病院へナルコレプシーの診察へ直行です。

往復の走行距離は250kmを超えます。
さすがにキツイですが・・・

通院のため、学校を何回も休むのは避けたいなと思ってのスケジュールです。
今後もこのパターンがスタンダードになるんでしょう。

まあ、そのうちになれるんでしょうけどね・・・(^^;)

今日は定期検査の日

f:id:jinzoubyou-nikki:20170327205710j:plain

今日は、リックときいちゃんの定期検査の日です。

二人とも、体調は良いので問題はないと思いますが・・・

前回、尿の中にタンパクが混じっていたリックの検査結果が気になります。

検査結果が出るのは、来月の定期受診の時になります。

二人とも急きょ予約変更

f:id:jinzoubyou-nikki:20170327205710j:plain

リックときいちゃんの月一の採血と採尿の予定を急きょ変更せざるを得なくなりました。

と言うのも、二人とも採血と採尿の予定日が学校行事と被っていたからです。

単なる確認不足なんですが・・・

しかも、変更したあとの希望日が明日です。

もうちょっと、早めに言ってほしかったです・・・

水分不足は腎臓の大敵です

f:id:jinzoubyou-nikki:20170523080825j:plain

この時期とは思えないような暑い日が続いています。

暑いと汗を大量にかきますが・・・
暑くて汗をかく時こそ、十分に水分を補給しないと腎臓にダメージを与えてしまいます。

汗をかくと当然ながら、体の水分が抜けていきます。
そうすると、血液からも水分が抜けてしまい、血液がドロドロになってしまいます。

血液がドロドロの状態だと、腎臓のろ過機能に大きな負担を与えてしまいます。

ゲル状の液体とサラサラのお水とでは、どちらがザルをスムーズに抜けていきますか?
結果はお分かりですよね?
ゲル状の液体はザルの目に引っかかってしまい、目詰まりを起こしてしまいます。

腎臓も同じです。
ドロドロの血液では、腎臓でうまく老廃物がろ過できずに、体に大きな負担がかかってきます。

リックの腎臓の状態が急激に悪くなり、透析が必要になったのも真夏の暑い日が続いた時期でした。
まだ、小さかったので、体温調節がうまくいかなかったのと、遊ぶことに熱中し水分補給をしなかったこと、そして親として、そこの部分に注意を払えなかったのが原因です。

まだ5月です。
これからが暑い時期です。

十分に水分補給をすることと、体調管理には十分にお気を付けください。

5月20日の村田諒太選手の世界戦の不可解判定!ジャッジの基準は?

f:id:jinzoubyou-nikki:20170521225749j:plain

f:id:jinzoubyou-nikki:20170521225749j:plain

今回は、腎臓病ともリックやきいちゃんとも、まったく関係ありません。

昨日、行われた村田諒太選手の世界戦です。

全く信じられないし、全く意味が分かりません!

ジャッジが評価したのは手数ということでした。

いったい手数って何なのでしょう?
効果的なパンチでなくても数さえ出していれば手数と判定されるのでしょうか?

倒すか倒されるか?
そのプライドのぶつかりあいがボクシングだと思っていたんですけとね・・・