読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リック&きいちゃんの腎臓病日記

生まれつき腎臓病をかかえた兄リックと、妹きいちゃんの今までの闘病記録と現在の治療や日々の出来事を書いていきます。

ありがとうT先生

日々の出来事

リックときいちゃんが中学校時代お世話になったT先生が転任することになりました。

中学校時代のリックは本当に悪ガキで、学校や部活をサボるわ学校内でお金のやり取りをするなど、本当にご迷惑をおかけしました。
そのため勉強の成績もボロクソで、行ける高校も限られている中で最善の道を見つけてくれました。
リックはT先生に進められた学校で変わりました。
中学校時代とは別人のようになりました。
勉強もするようになり、英検をはじめ様々な資格取得も取得しました。
お陰様で専門学校へも学校推薦で進学できました。

きいちゃんも、腎臓病とナルコレプシーで、心も体もボロボロで先が見えない中、きいちゃんを信じて支えてくれました。
全日制の高校への進学を諦め、通信制の高校への進学へ舵を切った時も、先生は、きいちゃんの普通に高校に進学したいという希望をしっかりと受け止め、単位制全日型の高校を提案してくださいました。
病気と闘いながらも高校へ通えるという可能性が開けたとき、きいちゃんの心の中で大きな変化が起こったのだと思います。
表情が明るくなり、発言が前向きになりました。
高校へ通うという目標へ向かい前向きに取り組むようになりました。
先日、合格通知を頂き、きいちゃんの夢がかないました。

T先生との出会いがなかったら、リックときいちゃんの今はありません。
心の底から感謝しています。
「ありがとう」という言葉だけでは伝えきれません!
お体を大切にし、これからも、たくさんの生徒さんを導いてください。